山本太郎となかまたち

生活の党との合流について

生活の党と山本太郎となかまたち

挨拶文2

山本太郎議員は、衆議院選挙で政党要件を失った生活の党からの要請を受け、昨年12月26日に生活の党と合流して新しい党をつくることを決断しました。

「生活の党」と「山本太郎となかまたち」の2つのグループが、一つの政党として行動するという、自由度の高い新党です。
山本太郎議員が決断した大きな理由は、政党要件を満たした政党の共同代表となり発言の機会が増えることです。

より多くの国民の皆さまに山本太郎の主張を知っていただき、安倍政権に対峙するリベラルな新しい市民政治勢力結集を目指します。「山本太郎となかまたち」は、今年4月に行われる統一地方選挙をはじめとする各種自治体選挙、来年の参議院選挙での飛躍を目指し、全力で頑張ります。

今後に期待してください。