山本太郎となかまたち

しらつか 悦子

しらつか 悦子の写真

しらつか 悦子

しらつか えつこ

京都市議会選(下京区)

1965年京都生まれ、京都育ち。チェルノブイリ原発事故により脱原発運動に関わる。

1991年スペイン・モンドラゴン協同組合群訪問。「もう一つの生協」づくりに参加し1993年生活協同組合設立。以降職員として現在に至る。

福島原発事故後2012年大飯原発再稼働に反対し、関西電力京都支店前での抗議行動に参加し続けている。

今こそ協同という考え方や仕組みが必要だと考え、原発を巡る問題を現在の社会の象徴と捉えてそこからの脱却を「脱原発」の言葉に込め活動中。